旅好き女の世間話

ちょっと見て行きませんか?

一度は行くべき小笠原旅行

東京都に分類されながら、そこに行くためには東京の竹島桟橋駅から出発する船に1日ちょっと揺られなければたどり着くことが出来ない諸島、それが小笠原諸島です。しかも1週間に1度しか船が出航しないというオマケ付き。これだけ聞くと、「誰がそんだけ大変な思いをして行くんだろう」と思われるかもしれません。私も実際に小笠原に旅行をするまでそう思っていました。そして、周りの人間からもそう言われました。ただ、実際に勇気を出して行ってみると、そこは別世界でした。

まず、海の綺麗さが群を抜いています。島なので天気が変わりやすいため、透き通った海、エメラルド色に染まった海、層のように色が変わって見える海など、その度に違った海の景色を見ることが出来ます。そして、実際に海に入った際にも驚かされます。非常に人が少ないのです。上記で記載した通り、小笠原諸島に来る方法は船のみ。そのため一度に訪れる観光客にも限りがあり、一人でビーチを堪能することだって十分可能です。

また、人との繋がりも魅力的です。基本的にオプショナルツアーに参加することがほとんどですが、現地ガイドの説明が非常にわかりやすくて丁寧です。なぜかというと、全国各地から小笠原諸島に訪れその魅力に圧倒され移住してきた方が多く、彼らが小笠原のどこに魅力を感じたかも併せて教えてくれるからです。まだまだ小笠原の魅力は語りつくせませんが、一度騙されたと思って旅行されることをお勧め致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年10月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

最近のコメント